FC2ブログ

Archive: 2019年05月  1/2

サンコウチョウがやって来たよ~♪

この間、サンコウチョウさんの声を聞いたので今日は主人同伴でその山に出かけて来ました。イチゴやジュースやおにぎり持って。ワクワク~もう頭の中はサンちゃんの事でいっぱい!「月、日、星、ホイホイホイ~」と鳴くそれはそれは、ユニークで面白いサンちゃんです♡何とか撮れたものの、すっごい枝に邪魔されてますが~(;'∀')良い所に止まってくれたのに、う、後ろ向きですか~今度は暗くて遠くてブレブレのサンちゃんとなりまし...

  • 8
  • -

オオルリさん

昼下がり、山道で鳥待ちをしていると一台の車が止まりました。まあ~私の孫1号と我が家のお嫁ちゃんでした(;'∀')「こんなところで何してるの~」どうみても鳥撮りでしょう~♪オオルリさんがよく鳴いているので待っていると言ったら二人も探してくれました。ほんと私の可愛いファミリーです。なかなかオオルリさんは姿を見せなかったので二人にさよならしてもう少し違う所を探すことに。諦めて帰ろうかと思っていたら凄い鳴き声が....

  • 6
  • -

井仁の棚田

No image

安芸太田町の井仁(いに)の棚田です。棚田百選にも選ばれた美しい棚田...でしたがここもご多分に洩れず過疎化の波は押し寄せおそらく半数以上の休耕田があると思われます。高齢化と後継者不足日本の稲作は転換期を迎えています。採算の取れない棚田を誰が守って行けますか?以前も書いた事あるけど、瑞穂の国がこれでは、悲しすぎます。政策面で農業をないがしろにしたツケは大きい様に思います。既得権益を守ることばかり考えて...

  • 3
  • -

ホーホケキョ

この時期、下草が笹で雑木林だと必ずウグイスさんがいますね。今日も元気で鳴いているウグイスさんに呼び止められました。とってもかわいいです。地味な鳥さんですが声は高く美しいです。外来種のソウシチョウに侵食されながらも頑張って今年もたくさん雛が孵ると嬉しいです。他所のお宅の庭から出て来たキジさんです。田圃の周りをお散歩してましたよ。...

  • 4
  • -

会いたいよ~

今日は、花を送る人がいなくなって始めて迎える母の日母が旅立ってから早いものでもう三カ月が経ちました。一日も忘れた事はありません。思い出があり過ぎて時々、気づいたら涙が出ています。会いたくてももう会えないとても母が恋しい母の日です。そんなことを思っていたら「ピンポーン」お母さんありがとうの花束が届きました。孫の笑顔も一緒に。ああ、私はお母さんでした。幸せな一日でもありました。プライベートな事は余り書...

  • 6
  • -

刺激的な一日

今日、遊んでくれたキビタキさん今日も午後からお山へ出勤の様に出かけて来ました。ドローンのファームウエアー更新が何故か上手く行かず少しイライラしながら、それでも飛ばそうと山道を走っていました。すると前からダンプカー出来るだけ端っこに寄せて待つことにしたのですが左タイヤが脱輪「うわっ、やってしまった!まだ新車に乗ってから二カ月も経っていないのに...どうしよう~」頭って瞬時にいろいろ考えるものです。「こ...

  • 6
  • -

新緑の候

No image

星や鳥達を探しによく出かける場所です。...

  • 4
  • -

田園風景

No image

三回目の草刈に帰って来ました。時々、ドローンで遊びました~...

  • 4
  • -

久々の星グルグルだけど...

今日は、爽やかな五月晴れでどこまでも青い空がこころを満たしてくれました。夜はきっとお星さまがキラキラ輝くんだろうな~と思うとだんだんじっとしてられなくなって夕方からソワソワ。お月様も三日月だし。主人の許可が出たので我が家から20分の竜頭山近くまで一人で出かけて来ました。狸か狐かイノシシでも出そうな山里ですが。nikonD810F値:2.8ISO:400SS:25”焦点距離:50mmTime:58’33”nikonD850F値:2.8ISO:400SS:30”...

  • 4
  • -

鳥の保護活動

ほぼ人間のせいで鳥も増えたり減ったりします!?(もちろん、天変地異や自然環境が大ですが)増えて欲しい鳥とそうでない鳥そう思う事自体、人間のエゴかもしれませんが。ただ絶滅してしまってからでは、もう遅いんですよね~ブッポウソウも絶滅の恐れがある鳥さんでした。昔は電柱が木でしたからね、キツツキさんが開けた穴を利用して彼らは営巣していたそうです。広島では1988年から電柱への巣箱の設置で保護活動が行われ今では普...

  • 6
  • -